【記事作成編その3】ブログ記事を作成する

記事作成編

【その2】キーワード選定・ライバルチェックが終わったら、いよいよブログ記事を作成していきましょう。

こちらのパートでは、主なセクションとなる

  • タイトル
  • 見出し
  • 本文

に分けてそれぞれ解説しています。

タイトルをつける

キーワードを使って、タイトルを作っていきましょう。

SEOを意識したタイトルのつけ方は、こちらで解説しています。

【5つのポイント】SEO効果を意識したブログ記事タイトルのつけ方|Good Luck Have Fun
ブログ記事のタイトルは、アクセスにも関わる重要な要素です。 でも、だからこそ 「どんなタイトルがいいんだろう?」 「クリ

見出し構成

記事本文を読みやすくするため、またSEO対策として、見出しを効果的に使う必要があります。

見出しの必要性や使い方のポイントを解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブログ見出しの必要性と役割とは?タグの使い方も分かりやすく解説!|Good Luck Have Fun
ブログ記事を書いていく上で、大切な役割をもっているのが「見出し」です。 でも、どんな役割があってなぜ必要なのかを知ってい

記事本文を書く

あたしも初心者時代によく悩んだのが「どんな記事を書いたらいいのか?」でした。

記事本文の書き方の基礎や、実際にやってみて直面しがちなお悩みをまとめています。

参考になれば嬉しいです。

ブログ記事本文の書き方を基礎解説!必要な文字数は〇〇で決まる|Good Luck Have Fun
「ブログ記事ってどんなことを書いたらいいの?」 「どのくらいの文字数を書けばいいのかな?」 ブログを実践していく中で、疑
【ブログ】記事を効率よく書くコツ!読まれる書き方をまとめてみた|Good Luck Have Fun
「記事を書き始めたはいいけど、思ったように進まない…」 「記事を書くのに時間がかかりすぎる…」 ブログ始めたての頃は特に

記事作成で気をつけること

記事を書いていく上で、守るべきルールや決まりがあります。

でも、そんなに難しいものじゃありません。

「ブログは価値提供できるもの」という前提があれば、気をつけられることばかりです。

誹謗中傷はダメ

ブログを運営する上で大切なのは、あなたの記事が誰かを傷つけたり誰かに損をさせたりしないことです。

アクセス欲しさにそれをやってしまうと、名誉毀損や営業妨害となり、訴えられてしまうかもしれません。

SNSではありますが、ニュースになった人物を特定しようとして、別の人が誹謗中傷にあったというケースもあります。

参考:「ガラケー女」デマ拡散、提訴した女性側が和解拒否

価値提供が誰かの不幸の上に成り立つようなブログ運営はやめましょう。

コピペNG

「これ、自分の言いたいことと同じだ!」

「とってもいい文章だな」

と思っても、人の文章をそのままコピーして、あなたの記事に貼り付けてはいけません。

丸パクリってやつですね。

参考になることはあるかもしれませんが、自分の言葉で書くべきです。

モラルの問題であると同時に、コピー元となった相手から訴えられる可能性もあります。

もし、そのままの文章を情報として記載したい場合は、引用タグを使ってきちんと引用元を表記しましょう。

アドセンスポリシーを守ること

Googleアドセンスを利用してマネタイズをするなら、アドセンスポリシーを守ることが重要です。

規約を破ると、あなたのブログでアドセンス広告が表示されなくなったり、最悪の場合アカウントが停止になってしまう恐れがあります。

知らない間に規約違反をしてた…なんてこともありますので、アドセンスポリシーへの理解を深めておきましょう。

知らないとヤバイ!アドセンスのプログラムポリシーを分かりやすく解説|Good Luck Have Fun
アドセンスを利用する上で 「規約が厳しいのは知ってるけど、ちゃんと理解してるかって言われるとちょっと…」 という方は多い