【アドセンス編その1】アドセンスって何?まずはマネタイズ方法を知ろう

アドセンス編

【アドセンス編】では、アドセンス広告で収益を得るために必要なことを、網羅的に解説していきます。

まずはブログを作ってから、こちらのコンテンツを見ていただくのがおすすめです。

「まだだよ~」という方は、こちらを参考にブログ構築していきましょう!

アドセンスって何?どうやってマネタイズできるの?

アドセンスとは、Googleが提供している広告プログラムで”クリック報酬型広告”のことを指します。

ウェブ上に表示された広告がクリックされることで、報酬が発生します。

▽こんなやつですね▽

アドセンスは、サイトや記事を自動判別してくれます。

なので「あなたの記事内容に興味がある人」に関連しそうな広告が表示されるんですね!

そして、いいところはそれだけじゃありません。

たとえばあなたがパソコンショップで商品をチェックしたとしましょう。

その後に別のサイトを見たときには、以前見たパソコンショップの商品広告を見ることが増えます。

これは、Googleが「この人はこの商品に興味があるんだな」と判断して、同じ商品の広告を表示しているんです。

何度も見ていると「やっぱり気になる…!!」なんてことありますよね。

総じて、「ユーザーの興味ある広告が表示されるためにクリック率が高い」というのがアドセンスをおすすめする理由です。

アクセスの伸び方を知って、好循環を生み出そう

アドセンスで月収10万円を達成するには、アクセスがとても大切です。

でも、アクセス数は右肩上がりの一直線に上がっていくものではありません。

「大きくアクセスが来る日があって、翌日には下がって…」という上下を繰り返しながら、そのベースが上がっていくのです。

正直、ブログを始めたての頃は思うようにアクセスが集まらないこともあります。

それでもアクセス数の上下を繰り返しているうちにベースが上がり、ブログが強く育っていくものなんです。

アクセス数がアップする⇔記事が上位表示=読まれやすくなる

この好循環を生み出すことが重要なんですね。

そのため、ブログを始めてからしばらくのうちは「ブログを育てる」という感覚が大切。

初めのうちは、なかなかアクセスが集まらないことに一喜一憂するかもしれませんが、好循環を生み出せるように頑張っていきましょう!

 

→【アドセンス編その2】アドセンス審査を通過する